2018年11月12日月曜日

2018年11月5日月曜日

「運命は変えられる」

運命は変えられる砂利のところに鑑定に訪れる人は、有名・無名関係なくすべてが同じ人間。

砂利はただ、そのカラダの本当の中身…つまり心の、魂の、データを見ているだけ。



砂利の鑑定が「人生のコンサルティング」と呼ばれる所以はここにあります。

鑑定で自分の想定内、ないしは想定外のことを言われたとしましょう。



もちろん落ち込む人も、勇気が出る人も…鑑定されその結果に一喜一憂するのは当たり前です。



しかし砂利は言います。「運命は変えられる」と。

「私はその処方箋を皆さんに提供したい」と。



砂利曰く
「宿命と使命。そして運命。人間が生きる意味はその3つの【命】を正確に知ること」。



「私も特殊な能力を持って生まれたこと自体が宿命ともなっている。皆さんを幸せに導くのが私の使命だと分かった。私も皆さんに使命と宿命を気づいてもらうお手伝いをしていると思っています。その必要を感じてこの仕事をしています」

「なぜ悩むのか。ほぼ多くの皆さんは自分の使命と宿命を知らないだけ。そして運命を恐れすぎている。運命は変えられます」

「運命なんて道の選び方の問題だから。
地図を知っていれば歩けますよね? 私との出会いによって、宿命と使命に【気づく】ことができたら、運命は右へ行くか、左へ行くかの問題。私は皆さんの人生のナビゲーション、つまり道しるべになりたいと思っています」

ふと、

もしも、 大切な人に会える日々に限りがあるとしたら   あなたはどうする? 言葉に数限りあるとしたら   あなたはどうする? 与えられた時間に限りあるとしたら   あなたはどうする? ふと 臆病になった時、朝陽を見て眠ることがある。 ...