2019年5月27日月曜日

時々

あなたの人生に
私はあとどれくらい関わることを
許せれているだろうか

、、


そんなことを考える。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最近、また友が来世へ逝った。


ああ、
なんでだろうかと問うてみた


ああ、
どうしてだろうかと






そしたら
充分だと笑ってるのさ。


ずるい  やつだなー  って笑って言うと




正直不安だったんです
って
大丈夫かなって

これで苦労させないかなって


でも
これで
ある程度の生涯を払えましたって。





そっか
しか答えれなかった。



話せるからいいですね
って


ありがたいけどさ

なんかなーって思うよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー






、、


私は
沢山の方の人生に関わらせて頂いている。


そして
私は誰なんだろうかと考えることがある。







答えは



”私である”

   意外ないのに。

バカな考えかたを持っているな、、って
成長なく生きているなと思っている。



いつになく
自分が弱い。



。。。
今日は
なんか
こんなボヤキを
書いてみたかった。



ただ
それだけ、、。

成長のない私の
しょうもないボヤキ。



何かを成すよりも
誰と過ごすか
そんな
簡単なことがわかっていても



たまに
見えなくなる。


そんな
ことを今日は書いてみた。


これは
私の
私利私欲のBLOG


HP
変更するか。





2019年5月2日木曜日

敏感力・鈍感力 ー曇ー




あなたはいつも
誰かのことを言う。

誰かの何かを。。




楽しそう
いいな
、、、



悲しそう
苦しそう
辛そう



あなたは
何を見て、何になりたくて
何のために
誰かのことを言うの?



例え
それを手にしても
楽しいとはあなたは言わないし
素晴らしいとは言わない

例え
それを感じても
辛いとは言わないし
悲しいとは言わない






なぜ
この話をするかって


あなたに
気づいて欲しいから話すの。


明日から
私は変われないから



今から
変われる自分になるように

本当に
必要な
鈍感力は弱さじゃない

敏感力は過敏ではない


気づいて
欲しいな。


あなたへ
あなたは

出会って
気づける人だから。


誰も
あなたの人生を歩いては
くれないの

あなただけが
気づけるの


曇り
の意味を。


あえて
晴れは
無しにしようと思う



一章節は節目を迎え
新たな流れになる。

ただ
この時代は

己が鍵になる。
要になる。

息をして

自らの心と書いたら
わかるでしょ?




わかるでしょ?



新年号を白で迎える喜びとして。

次の時も黒なく
また白で迎えれる日を願います。


鈍感力

敏感力






ふと、

もしも、 大切な人に会える日々に限りがあるとしたら   あなたはどうする? 言葉に数限りあるとしたら   あなたはどうする? 与えられた時間に限りあるとしたら   あなたはどうする? ふと 臆病になった時、朝陽を見て眠ることがある。 ...